header

飽きっぽさも「せどり」には必要!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

おはようございます!

ドラッグストア電脳せどらー
ひら きょうこ です(^-^)/

世の中には、大きく分けて
一つの事をずっと続けられる人

飽きっぽくて、色んな事に手を出している人

とに分かれると思います。

あなたはどちらのタイプですか?

後者はあまり褒められるタイプではない、
と思いますよね?

私は、もちろん後者です^^v

仕事も趣味も、熱しやすく冷めやすい、
典型的な器用貧乏タイプ。

その証拠に(?)、
大学卒業後の約20年間での転職回数は、なんと
12回!

経験した職種は10種類!

そして、最終的に雇われない生活を選んだんですが、
今すごく実感しているのは、
今までちょいちょい手を出してきた経験や
それで得た知識が(浅いけど)、
今とても役に立っているということ。

社会人としての一般常識はもちろん、
例えば

営業と広報の経験は
⇒ マーケティングや心理学への興味と勉強への意欲

簿記2級とそれに関連した経験は
⇒ せどりの利益管理
確定申告の時の財務諸表も自分で作るつもり

印刷会社でチラシやDMの制作アシスタントをした経験は
⇒ 写真のトリミングのコツ、広告の考え方

メーカー勤務経験は
⇒ 業界によっても違う、モノの流れ(流通)を理解

などなど・・・

そして、何といっても

SNSに載せるネタがそれだけある!

ということです(*≧∪≦)

それが面白い記事になるかどうかは、私次第ですが^^;

それぞれの分野で、
私はプロフェッショナルにはなれなかったけど、
ちょいちょい齧ってきたポイントが、
今の仕事に役立っているなぁと実感しています。

それに、人脈も同じですね☆

私が独立したのをSNSで知って、
10年以上前に働いていた時の上司が連絡をくれたんです。

その方も今は独立してコンサルタントで成功されていて、
独立の先輩として、今も時々連絡を取り合ってます。

こんな財産を得られるのも、転職したおかげですね♪

「自分を正当化してるだけ!」
という人もいるでしょうけど、
続かないからと、
自分を責める必要も、
落ち込む必要もないと思います。

それに、せどりをしていると、
必ず後悔すること等が出てきます。

そんな時に、いつまでもその事を引きずるより、
原因と対策が分かったら、
さっさと手放して(諦めて)次に行く!

という事も大切になってきます。

今までの経験から何か一つでも、
ちょっとでも役立っている事があるんなら、
OKではないのかな?

思い返してみれば
そういえば、あの経験が役に立ってるなぁ☆

なんてこと、誰にでも一つぐらいはあると思いますよ!

さて、今日は前の会社の同僚がライブで歌うというので、
遊びに行ってきます(o‘∀‘o)*:◦♪

最後までお読みいただき、
ありがとうございました(^-^)/