header

やりたい事を見つける唯一の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
早朝の公園

おはようございます(^-^)/

今朝の公園です。
水面が真っ平で、綺麗に景色が映りこんでいますね☆

こんな景色を見ることができるのも、早起きのメリットです♪

 

さて、仕事でも趣味でも、
私は何がやりたいんだろう???
と悩んでいる人って結構いると思います。

 

私もその一人でした。

 

資格の本(あの分厚い本です)を買ってきて
私に向いてそうな資格がないか調べたり、
デザインに興味が向いたかと思えば、
簿記の資格をとってみたり、
「結婚してしまえば何とかなる」
と婚活してみたり^^;

 

それで今に至るわけですが、
私がアラフォーでやっと、
やりたい事を見つける事ができたのは、
とにかく興味のあるものに手を出してきたから
だと思っています。

 

昨日ね、英会話教室で一緒の同年代の独身女性に
私の仕事の事を聞かれたんです。

 

私はせどり以外にもう一つ仕事をしているので、
両方の内容を簡単に話しました。

 

するとね、彼女こう言ったんです。

「何でも出来るんだねぇ~」
と。

 

何でも出来る・・・

うん。

まあ、確かに私は器用貧乏です。

 

転職もたくさんしたし、
色んな職種を経験したけど、
どれも中途半端。

 

逆に言えば、
彼女の言葉を受け入れるとすれば、
色んな事にチャレンジしてきたから、
広く浅く、薄っぺらですが、
出来たんだと思っています。

 

つまり何が言いたいかというと、
彼女のようなセリフが出てくるのは
やったこともないのに
「私は何もできない」
「自分で稼ぐなんて、ムリムリ」
と、思っているだけなんじゃないかな?

 

興味のある事にはチャレンジして、
ことごとく失敗してきたんなら、
「私は出来ない」
と言えるけど、
やってもいない内から
出来ないって何で分かるの?

ということです。

 

出来ない、というより
チャレンジできない(する勇気がない)
という感じかな。

 

まあ、こういうことは性分もあると思いますけどね。

 

私は、何でも自分でやってみないと
納得できない性分なので(#^.^#)

 

ただ、やった事もないのに、
実際にやってみて失敗してもいないのに、
出来ないと思う必要はないと思いますよ!

 

チャレンジしてみて、もし失敗しても、
ああ、これは私は出来ない事なんだ
私には向いてないな☆
と分かるだけです。

 

そうやっていくうちに、
自分に出来る事、得意な事、好きな事が
見えてくるんじゃないかな?

 

私はそうでした。

 

40歳すぎて独立なんて、
遠回りしたけど、
これが私の性分なのでしょうがないです(^∇^)

 

遠回りしたからこそ、今の仕事に辿り着いて、
すると、努力も苦にならないんですよね♪

 

何も独立すること、起業することだけが
チャレンジじゃないんですし、
転職を勧めているわけじゃないんですよ!

 

日頃、気になっている未経験の事があるんなら、
まずはそこからチャレンジしてみましょうよp(^0^)q