header

Amazonもやっちまった!独占禁止法のコトを知っておこう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
六法全書

こんばんは♪

ドラッグストア電脳せどらー
ひら きょうこです(^^)/

先日、Amazonからこんなメールが届いたんですが、
読みましたか?


平素はAmazon.co.jpにご出品いただきありがとうございます。

この度、Amazon.co.jp(以下、「当サイト」)は、2017年6月1日付にて、Amazonサービスビジネスソリューション契約を含む、当サイトにおけるAmazon出品サービスの利用に関する契約から、販売経路との同等性に関する規定を削除いたしました。本規定の削除に伴い、出品者様にてご対応いただく作業はございません。

上記に伴い、当サイトにおけるAmazon出品サービスの利用に関して、当サイトは、上記日付以降、販売経路との同等性の規定に関する全ての権利を放棄するとともに、それらの権利を行使いたしません。また、上記日付以降、本規定が削除された契約に、販売経路との同等性に関する規定を再び設けないことをご連絡いたします。

(続く)


なんのこっちゃ┐( ̄o ̄)┌

実は、今回削除したという規定は
Amazon出品者に、
他のサイトより安く売るよう強制する内容でした。

そういえば、以前、
Amazonがなんかちょっと
悪いことしてるって、
ニュースになってましたね。

私はその道の専門家じゃないので
詳しいことは分かりませんが、
小売業者が決める販売価格を
メーカーなどが指定することはできません。

今は普通になってきたけど、
オープン価格と
メーカー希望小売価格ってありますよね?

昔はオープン価格ってありませんでした。

もう20年以上も前に
メーカーが小売価格をコントロールするのは
独禁法に抵触するということで
問題になったんです。

そこで登場したのが
オープン価格。

せどらーからしたら、
メーカー希望小売価格の方が
どれぐらい割引されてるのか分かりやすいので
有難いんですけどね(´▽`;)

ちなみに、
たまに出品者が相場を無視した激安価格で登場します。

これを継続的に行っていると、
独禁法に抵触する可能性があるようです。

激安価格にするのに
正当な理由があれば大丈夫です。

訳アリ品だったり、
供給が多すぎて値崩れした場合とかね。

話を戻すと、
実は今回の件はAmazonだけに限ったことでは
ありません( ̄ー ̄)b

卸からの仕入れを増やしていくと
「販売価格(メーカー希望小売価格)を維持することが条件です」
という商品が、必ず出てきます。

まあ、これも本当はやっちゃいけませんね。

もし、この商品を割引して売った場合、
メーカーや卸から苦情の電話やメールが来たりします。

一応、「お願い」という感じですが、
もしそれを無視して割引販売を続けると
次から仕入れさせてもらえなくなる可能性もあります。

だけど、
それも独禁法違反です。

なので、
「メーカー希望小売価格で売ってね!
 じゃないと、次から卸さんよ」
って言われても
無視して割引して良いです。

なぁんてことは、私は勧めません(^ー^)ノ

出来るだけ、お願いに応えましょう。

こういう商品は、
卸やメーカーも価格維持に力を入れるので、
他の安売りの出品者のこともコントロールしています。

なので、定価で売れる可能性が高いです。

その場合、Amazonポイントで競争が始まりますけどね(;- 。-) =3

10%とかザラです。

だから仕入れる時は、
必ずAmazonポイントをチェックしましょう。

それでも安く販売しだす出品者も現れます。

しばらくすれば、消えます。

メーカーなどから連絡が入って
価格を戻したんでしょう。

はたまた、時々、
むしろ安い出品者がどんどん増える時があります。

そんな時は
「価格を維持してね」
とお願いしてきた卸やメーカーに連絡しましょう。

大抵、きちんと対応してくれるはずです。

もし対応してくれなかったら、
その時初めて、こちらも値下げします。

私は十分、誠実に対応したし、
需要と供給のバランスが崩れて
相場が下がってるんですから、
もう文句言われる筋合いはありません。

そもそも
「価格を維持してね。さもないと・・・」
と「お願い(半分、脅迫ですね)」すること自体が
間違ってるんですから。

最後にまとめます。

  • 卸から仕入れる時は、価格維持商品かどうかをチェック
  • 価格維持商品の場合、メーカーや卸が販売価格をチェックしていると認識しよう
  • 定価で売れていて、メーカーや卸が価格維持を努めているようなら、協力しよう
  • 値崩れしているのに、メーカーや卸の努力が見えないようなら、売れる価格(割引)で販売してしまおう

メーカーや卸が
「定価で売らないと、もう卸さんよ」
と言っても、
本当は効力はありません。

ビビる必要はないです。

だからと言って、
無視して値引きを続けるのは、
なんか、ちょっとね。

仕事の取引相手同志ですから、
そこは柔軟に対応していきましょう

今回、Amazonが公取委に目を付けられたのは
単純に大企業だから、ですね。

与える影響が大きいからです。

Amazonぐらいの企業なら、
今回の規定がマズいことぐらい
分かってたと思うんですけどね(^。^;)

それだけ、
まだまだこういう慣習が残っているというなんでしょう。

その業界で仕事をするんであれば、
そういった慣習に”ある程度”従うことも
必要ですね(^ー^)b

ひら きょうこでした(^^)ノ

☆無料メルマガ登録プレゼント

【第一弾】
せどりで稼ぎ続けている
現役せどらー十数人のノウハウを結集!

63店のリサーチポイントと
実際に仕入れてきた600以上の商品情報を大公開\(≧▽≦)/

【第二弾】
せどりに欠かせない情報がたっぷり♪

ポイントが貯まりやすいクレジットカード一覧や
便利なアプリ一覧、
こんなものまで経費にできちゃう♪情報など、
19もの情報をプレゼント♪

▽プレゼントの内容はこちら
(無料)メルマガ登録プレゼントについて

☆お知らせ

クラスター長谷川さん率いるクラスターチームの
次回せどりセミナー開催が決定しました\(≧▽≦)/

多くの講師陣がそれぞれのノウハウを公開します。
一度にこんなに沢山のせどらーの情報を得られるセミナーは
他にないと思います。

@梅田(大阪)講師1312名
日時:6月17日(土)12時~18時

@品川(東京)講師1817名
日時:6月24日(土)10時~18時半

申込方法などは分かり次第ご紹介します♪

☆クラスターチームのせどりコンサル生募集について

クラスターチームのコンサルに興味のある方や
次回の募集開始の情報を逃したくない方は、
こちらよりご登録ください(↓)

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HScsxaw

私から募集情報をお送りいたします♪

コンサルへの申込にはなりませんので、
ご安心ください(^^)ノ

クラスターチームについての記事はこちら↓
http://hira-kyoko.com/sedori/1119/

 

☆ランチ会開催のお知らせ

6月に東京と大阪で お茶会かランチ会を開きます↓
セミナーとお茶会のお知らせ(東京、大阪、福岡)

6/18(日)大阪(あと2名)のみ

※メルマガ会員限定